希望の家

オーラソーマ

オーラソーマ(aura-soma)

色で「本来の自分」を知る
「魂の窓」

 

オーラソーマは100本以上の

上下2層になっているカラーボトルから

選んだ4本により、その色から

あなたの人生の目的や使命

心理状態、自分自身が生まれ持った

才能、未来の可能性といった

「今」必要としている気持ちや

メッセージを受け取ることができます。

人は自分のエネルギーの状態に合った

ボトルに惹かれるので、

オーラソーマのボトルは、

その人の状態を映し出す鏡となるのです。

 

比較的新しいシステムですが

色彩心理学だけでなく、

タロット、占星術、数秘術

チャクラなど多くの「古代の叡智」とも

深く結びついています。

 

1983年

ヴィッキー・ウォールという

女性によってイギリスで生み出された

カラーケアシステムです。

 

カラーボトルは肌に塗ることもでき

農薬も肥料も使わない自然農法で

栽培されたハーブ由来のアロマ成分と

ともに、特殊な技術により

鉱物(クリスタル)のエネルギーも

封じ込められています。

 

自分が選んだ色が、

本来の自分自身です。

 

私たちは、目だけではなく

「体」でも色を感じています。

 

面」ざめる」

黄色い歓声」「々しい」など

色が入った言葉が数多くあるように

色にはそれぞれイメージがあり

私たちの感情に強く働きかけます。

 

本来の自分を表す色だからこそ

「好き」「気になる」と直感

感じます。

 

それは色の波長と自分自身が

共鳴している証拠です。

波長がピッタリ合う色こそ、

「本来の自分」なのです。

 

色彩の言語” は

本当の自分の色(本質)を感じ、

自分の内側と向き合い、自分らしく

生きることに繋がっていくのです。

 

自分自身は何色?何者?

本当の自分と向き合ってみませんか?

 

オーラソーマカラーのセッション

 

100本以上あるボトルの中から

4本を選ぶだけの、とてもシンプルな

ものですが、より多くの色の

メッセージをボトルから受け取って

いただくために、いくつか気に留めて

おいて頂きたいことがあります。

 

頭で考えず、直感で選ぶ

 

ボトルを選ぶ時は

好きな色のボトルを

頭で考えて選ぶのではなく

 

気になるボトルを直感で選びます

 

たとえば、

ある色のボトルが目に留まって

気になった…

 

なのに、

 

「この色は好きじゃないから

やめよう」

 

などと思考を働かせることの

ないようにしてほしいのです。

 

もちろん、たまたま気になった色が

ご自分の好きな色と同じだった場合は

そのまま選んでいただいて大丈夫です。

 

選ぶ時は左手で

 

ボトルを棚から取り出す時は

左手でボトルのキャップの部分を

持ちます。

 

左手を使う理由は

直感をつかさどる右脳に

繋がっているのが左手だからです。

 

2本目以降を選ぶ時も直感で選ぶ

 

同じように、2本目、3本目、4本目と

気になるボトルを直感で選んでいきます。

 

この時も、せっかく目に留まって

気になっているボトルがあるのに

 

「この色はさっきも選んだから

違うボトルにしよう」

 

と考えて選んでしまうと

色のメッセージを正確に

キャッチできなくなってしまいます。

 

4本のボトルの中に同じ色や

似たような色がたくさん並ぶことにも

きちんとした心理的な意味があるのです。

なので、素直に直感に任せるように

してくださいね。

 

たくさんの笑顔と輝きで

溢れる未来へ♡♡

 

 

最後までお読みいただき感謝します。

ありがとうございます。

お気軽にお問い合わせいただけたら

うれしいです。

お問い合わせはこちら