希望の家

帝王切開・後陣痛

 

 

 

こんにちは♡くにです(●’◡’●)

 

 

帝王切開の後の後陣痛

 

痛い痛いと聞いていたのですが

 

本当に痛い(泣)

 

 

 

最近はどんな風になっているか

 

分かりませんが、私の時は

 

麻酔は、だいたい6時間おき

 

でも、5時間が過ぎるころから

 

切れ始め、30分から40分

 

痛みを耐える。

 

これが24時間以上続くのです。

 

 

 

ですが、このことは

 

帝王切開のことを調べると

 

だいたい出てくる知識ですので

 

ある程度、心の準備は出来て

 

いました。

 

 

 

それよりも更に私が

 

悩まされたのは乳腺炎でした。

 

 

 

お腹の痛みに耐え

 

もがき苦しんでいる中

 

身体は、赤ちゃんのために

 

おっぱいをつくり

 

いつでも赤ちゃんが飲める

 

準備をしていたのです。

 

これは本当に自然なことで

 

当たり前のことだったのですが

 

 

 

帝王切開のことや

 

妊娠、出産を調べても

 

あまり書いていませんでした。

(私の調べ方が悪かっただけですが。)

 

 

 

おっぱいは、どんどん大きくなり

 

カチカチに張ってきて

 

熱まで出てきました。

 

 

 

帝王切開は、普通分娩とは違い

 

手術後、赤ちゃんにすぐには

 

会うことができないので

 

おっぱいが張ってきても

 

飲ませてあげることが

 

出来ないのです。

 

 

 

だから、おっぱいは

 

お腹の痛みに耐えてる間に

 

みるみる大きく

 

カチカチになるのです。

 

 

 

もう、私の精神状態は

 

ズタボロでした。

 

 

 

出産後の子育てへの不安

 

お腹の痛みへの不安

 

おっぱいは、寝返りもできないほど

 

張ってきて、痛さと高熱への不安

 

 

 

パニックです。

 

 

 

その時は、本当に孤独で不安に

 

なるりました。

 

 

 

けれど

 

大丈夫です。

 

赤ちゃんも一生懸命生きて

 

ママに会えることを楽しみに

 

して待っています。

 

 

 

落ち着いて、ゆっくり

 

体調を整えて

 

その熱も、痛みも

 

長くは続かないから

 

長くは続かないから

 

安心してください

 

 

 

悲しくなったら、いっぱい泣いて

 

スッキリしたら深呼吸♡(❁´◡`❁)♡

 

 

赤ちゃんもママも

幸せ笑顔

 

 

 

最後までお読みいただき感謝します。

ありがとうございます。

お気軽にお問い合わせいただけたら

うれしいです。

お問い合わせはこちら

 

 

#ありのまま#本来の自分#引き寄せ

#カラーセラピー#色彩療法#美容

#子育てママ#働くママ#輝く女性

#女性の自立#女性の自律#心理学

#潜在意識#健康美#ライフスタイル

#ポジティブ#自己肯定感#自己効力感

#幸せ#丁寧に暮らす#女性の幸せ

#幸せいっぱい

#love#happy#cute#beautiful#good