希望の家

うそぉ~

 

 

 

 

こんにちは♡くにです(●’◡’●)

 

 

 

 

子どもが噓をつくのは

 

なぜだか考えたことはありますか?

 

 

 

 

テストで良い点をとった時だけ

 

かけっこで一番をとった時だけ

 

ちゃんとご飯を食べれた時だけ

 

親が望むことが出来た時だけしか

 

 

 

 

褒めていないということは

 

ありませんか?

 

 

ルールや枠を決め過ぎて

 

いませんか?

 

 

 

 

 

条件付きでしか

 

自分の存在価値を感じられず

 

子どもは親に対して

 

安心感をもてなくて

 

期待通りの結果じゃない時に

 

嘘をつくようになるのです。

 

 

 

 

 

子どもとの間だけで

 

起こることではありません。

 

 

 

 

 

自分は、よく嘘をつかれる。

 

と思っている人。

 

 

 

 

もしかしたら

 

あなたが嘘をつかせている。

 

ということは、ありませんか?

 

 

 

 

嘘をつかれると

 

悲しい気持ちになったり

 

怒りの感情が込み上げたり

 

しますよね。

 

 

 

 

 

そんな時

 

一度ゆっくり考えてみて下さい。

 

 

 

 

 

なぜ?相手は

 

嘘をついたのでしょう?

 

 

 

 

 

もしかしたら

 

嘘をつかれているのではなく 

 

あなたが相手に嘘を

 

つかせているかも

 

しれないのです。

 

 

 

 

 

なぜ、相手は嘘を

 

ついたのだろう?

 

 

 

 

落ち着いてゆっくり

 

考えてみてほしいのです。

 

 

 

 

もちろん相手の人間性も

 

あるでしょう。

 

でも実は、嘘をつかれる人には

 

 

 

 

ある共通点があるのです。

 

 

 

 

それは相手に

 

「どんな自分でも受け入れてもらえる」

 

という安心感を与えられて

 

いないということです。 

 

 

 

 

 

求められている自分じゃないと

 

「受け入れてもらえないかも」

 

という不安感や

 

 

 

 

嫌われたくないという理由から

 

人は嘘をつくことがあります。

 

 

 

 

 

関係性が長くなると

 

いつの間にか相手に

 

求めることが多くなるけど

 

本当は、ただ生きてくれている

 

それだけで十分だったはずです。

 

 

 

 

 

「あなたが生きてくれている

 

ただそれだけで私は幸せです」

 

日頃からそう伝えてどんな相手でも

 

受け止める覚悟が伝わっていれば

 

 

 

 

 

きっと嘘をつかれることも

 

少なくなります。

 

 

 

 

 

 

噓をつかせてしまっている人も

 

こわくて本当のことを言えない人も

 

 

 

 

 

自分も他者も受け入れられた時

 

真実が生まれます。

 

まずは、自分から受け入れて。

 

 

 

 

受け入れ、認めてみんな幸せ

最高Happy♡♡

 

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき感謝します。

ありがとうございます。

お気軽にお問い合わせいただけたら

うれしいです。

お問い合わせはこちら

 

 

 

#ありのまま#本来の自分#引き寄せ

#カラーセラピー#色彩療法#美容

#子育てママ#働くママ#輝く女性

#女性の自立#女性の自律#心理学

#潜在意識#健康美#ライフスタイル

#ポジティブ#自己肯定感#自己効力感

#幸せ#丁寧に暮らす#女性の幸せ

#幸せいっぱい

#love#happy#cute#beautiful#good